ript>

旅するmanakai

クルーズ旅行にハマった女子の旅行ブログです。ゴールデンレトリバーとのお出かけブログもありますよ。素人旅の失敗談満載です!

仕事は後回しでにっぽん丸来た♪

事業の相談と、買い付けがあり、大分県別府市へやってきました。

湯けむり香る別府は大好きで、たまに温泉へ行きます。

別府へ入った途端に温泉だらけ!

「温泉県」名乗るだけのことはあります。

旅行してると分かりましたが、

大分県のお風呂は安いですね。

100円台で入れるお風呂や、なかには無料も!

 

お隣の宮崎県へキャンピングカーで行った時は

風呂屋さん探すのに苦労しました(;^ω^)

余談ですみません。

 

今日は、ほんとにたまたま「にっぽん丸」を見かけて寄り道です。

f:id:manakai0107:20191015094820p:plain

日本のクルーズ船「にっぽん丸」です。

はぁ~♪美しいですね~(#^.^#)

赤い煙突と丸い窓で、すぐ「にっぽん丸」だと分かりました。

「にっぽん丸」は2010年に大改装をし、美食で有名な船。

 

全長:  166.6m

全幅:  24m

総トン数:22,472トン

乗客定員:524名

乗組員数:230名

就航年: 1990年9月

デッキ: 8層

最終改装:2010年3月

客室:  184室

の、小型の客船です。

 

最近のコースでは、

【博多発着にっぽん丸瀬戸内国際芸術祭クルーズ】

2泊3日で84,000円~

 

【熱海花火と世界遺産小笠原クルーズ】

5泊6日で209,000円~

などがあり、1泊40,000円程から。

 

マナに恐れ多いラグジュアリー船ですが、

外国船と違いチップが不要です。

 

小型船ならではの、小さな港に寄港コースがあり、

とても魅力的な船です。

1泊2日の超ショートコースを味わえるのも

日本船だからこそ!

一度は乗ってみたい船ですが、

もう少し大人になってからにします。(笑)

・・・ほんとはもう少し稼げるようになってから・・・ですね。

 

にっぽん丸では2020年2月~4月の50日間かけて

改装を行う予定だとか。

飛鳥Ⅱも改装するし、日本のクルーズ船が勢いつけて

選択肢もますます広がって、これからが楽しみです。

 

 

寄り道して、仕事はそこそこに・・・(;^ω^)

 

別府市から一気に大分県臼杵市へ移動。

仕事の関係者にご挨拶して、遅めのランチをいただきにきました。

f:id:manakai0107:20191015094759p:plain

「鶏料理ゆふ」さんです。

地元の方がお勧めしてくださいました。

グルメは地元民の情報が一番!!

同じ人生、美味しいものだけ食べたいと思ってます。

 

臼杵市は石畳がいい雰囲気です。

他にも入りたくなるような、お店がチラホラあります。

f:id:manakai0107:20191015094728p:plain

エネルギッシュに動いた今日は

がっつり、チキン南蛮にしました。

柔らかいお肉から肉汁が・・・

ジューシーで美味しかったです(*^-^*)

お値段890円。(増税前の情報です)

安い!

お腹いっぱいになりました。

5時間もすれば、ビールの時間ですが、

そんなの別腹ですもんね~(^_-)-☆

 

「鶏料理ゆふ」さんの詳細です。

臼杵駅から1キロほどで、徒歩14分位

定休日は火曜日。

営業時間は11:30~14:00。

夜は17:00~22:00とのこと。

人気店なので、電話で予約入れた方がいいかもです。

 

情報が古くなってるかもしれないので

確認の上、お出かけくださいね。